社長メッセージ

MITホールディングス株式会社は、2020年11月25日、東京証券取引所JASDAQスタンダード市場に上場いたしました。
ここに謹んでご報告させていただくとともに、皆さまのご支援、ご高配の賜物と心より感謝申し上げます。

当社は設立以来、社会を元気にするための「ビタミンを提供することの出来るバイタライズカンパニー」として、インフラ系システムインテグレーションを始め、電子書籍・デジタルカタログ、CAD、認証等のソリューションなど、社会生活に密着した各種ITサービスを提供してまいりました。
デジタル化推進やDX(デジタルトランスフォーメーション)が社会全体で求められ、変革の波がより急激に進化している現代社会の中で、当社の提供する各種ITサービスは、その時代のニーズにマッチしたサービスとであると考えております。

今後も皆様の生活を豊かにするための「ライフサポーターグループ」として、社会に密着したワクワクするITサービスを提供してまいります。
この度の上場を機に、株式公開企業としての責任を自覚し、さらなる業容の拡大とともに、広く社会に貢献できる社会資産企業となるよう、役員はじめ従業員一丸となって一層精励してまいる所存でございます。
皆さまにおかれましては、今後とも、より一層のご指導ご鞭撻を賜りますよう、心よりお願い申し上げます。

代表取締役社長
鈴木 浩