Home > 情報セキュリティ基本方針

情報セキュリティ基本方針

 

【情報セキュリティ方針】

当社を含めたMITホールディングスグループ(以下、当社グループ)はお客様に信頼いただける企業として、お客様及び従業者の情報保全のため、全役員及び全従業者は情報資産の重要性を認識しセキュリティを確保する責務があります。当社グループは情報セキュリティの欠落によるお客様及び当社グループへの被害を防ぐために以下の方針を立て、情報セキュリティマネジメントを構築し適正に運用します。

 

  • お客様からお預かりする情報資産及び当社グループが保有する情報資産の機密性、完全性及び可用性を維持することを目的とします。
  • 情報資産に対するリスクアセスメントを実施し適切なリスク対策を行います。
  • 法令、規則、ガイドライン及びお客様と取決めした事項を順守します。
  • 全従業者に対して情報セキュリティに関する教育を継続的に実施します。
  • 情報セキュリティ状況を監視し適切な運用が行われることを確実にします。
  • インシデントが発生した場合は速やかに修正し原因を究明して再発防止を徹底します。
  • 以上の継続的な改善を実施します。


制定:2010年11月1日
改訂:2014年12月1日
MITホールディングス株式会社
代表取締役  鈴木 浩

 

 

【個人情報保護方針】

当社を含めたMITホールディングスグループ(以下、当社グループ)はお客様に信頼いただける企業として、お客様及び従業者の情報保全のため、全役員及び全従業者は個人情報の重要性を認識しセキュリティを確保する責務があります。当社グループは個人情報保護の欠落によるお客様及び当社グループへの被害を防ぐために以下の方針を立て、個人情報保護マネジメントを構築し適正に運用します。

 

  • 個人情報はあらかじめ利用目的を本人に明示し同意を得た範囲内で利用します。
  • 委託または提供を受けて利用する個人情報は、あらかじめ公表した利用目的の範囲内で利用します。
  • 目的外利用を行なわないための措置を行います
  • 個人情報保護に関する法令、国が定める指針その他規範を順守します。
  • 個人情報の漏洩、滅失又は毀損を予防するための適切な安全管理措置を施し、不適切な管理が発見された場合は是正します。
  • 全従業者に対して個人情報保護に関する教育を継続的に実施します。
  • 個人情報保護状況を監視し適切な運用が行われることを確実にします。
  • インシデントが発生した場合は速やかに修正し原因を究明して再発防止を徹底します。
  • 個人情報に関する苦情及び相談窓口を設け誠実かつ迅速に対応します。
  • 以上の継続的な改善を実施します。


制定:2014年12月1日
MITホールディングス株式会社
代表取締役  鈴木 浩

【特定個人情報の適正な取扱いに関する基本方針】

MITホールディングス株式会社(以下「当社」)は、特定個人情報の取扱いに関して、以下のとおり基本方針を定めます。

 

1. 事業者の名称

 MITホールディングス株式会社

 

2. 関係法令・ガイドライン等の遵守

 当社は、各種法令等を遵守し、特定個人情報の適正な取扱いを行います。

  ・行政手続きにおける特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律

  ・個人情報の保護に関する法律

  ・特定個人情報の適正な取扱いに関するガイドライン(事業者編)

  ・個人情報の保護に関する法律についての経済産業分野を対象とするガイドライン

 

3. 安全管理措置に関する事項

 当社は、特定個人情報等の適正な取扱いを実施するため、別途「特定個人情報の取扱いに関する規定」を定め、特定個人情報の漏洩、滅失又は毀損などのリスクに対して、適切かつ十分な安全管理措置を講じます。

 

4. 質問及び苦情処理の窓口

  MITホールディングス株式会社 総務部
   電話番号: 043-239-7252
   FAX番号: 043-239-7260


制定:2017年4月7日
MITホールディングス株式会社
代表取締役  鈴木 浩